キャットフード「サイエンスダイエット・プロ」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

キャットフード「サイエンスダイエット・プロ」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

「サイエンスダイエット・プロ」は、アメリカのペット・ニュートリション社が製造し、日本ヒルズ・コルゲート社が販売しているプレミアムキャットフードです。”ヒルズ”という愛称で親しまれ、公式サイトでは”全米No1”や”健康寿命を守る”と言った表記がされています。では、サイエンスダイエット・プロの成分と原材料を詳しく解析していきましょう。

サイエンスダイエット・プロの概要

サイエンスダイエット・プロ

サイエンスダイエット・プロは、220人以上の栄養学者と獣医師が研究開発して作られたキャットフードとして、多くの獣医師が推奨しています。またサイエンスダイエット・プロをすでに愛用している飼い主さんの95%以上が、愛猫の毛並みのツヤや健康的な便、健康な目など愛猫の健康を実感しています。

知名度の高い「サイエンスダイエット」シリーズ

サイエンスダイエットシリーズは、数多くあるキャットフードの中でも知名度の高いフードです。販売している米国のペット会社・ヒルズは非常に大きな企業で、世界中のペットフードにおいて高いシェアを確保しています。

それはメーカーの名前だけでなく、自社工場でのみ製造を行う徹底管理もしっかり行われています。つまり、発展途上国などへの委託製造は一切していないので、品質面や衛生面で安心感や信頼感があります。

また、製造しているアメリカは、欧州先進国と合わせて”ペット先進国”とも呼ばれています。

ペットフードの安全や栄養成分などに厳しい基準が設けられており、それをクリアする必要があります。サイエンスダイエットシリーズはすべて、「AAAFCO(米国飼料検査官協会)」の厳しい基準をクリアしている総合栄養食としても基準を満たしています。

グローバル開発されたキャットフード

Owner feeding cute cat at home

サイエンスダイエット・プロは、栄養学者や獣医師が450匹以上の猫と一緒に生活しながら開発されました。最先端の栄養学と獣医学の知識を活かしながら、実際に猫と暮らし、毎日健康状態を確認しながらえられたエビデンスを参考としたフードに仕上がっています。

それには約450匹以上の猫のフードへの食いつき、健康への影響なども研究されており、猫が本当に喜ぶフード開発を行っています。

現在でも世界最大級ペット研究所・ヒルズグローバルペットニュートリションセンターで、猫450匹以上、犬450頭以上暮らしており、日々犬や猫の習性や健康、身体能力、遺伝子検査などの研究が世界各国のペット専門家220人以上によって行っています。

サイエンスダイエット・プロのラインナップ

サイエンスダイエット・プロは愛猫の健康をサポートするため、それぞれのニーズに対応した豊富なラインナップを提供しています。猫は長い気する子は20歳以上生きることができます。

長生きするためには子猫の時期、去勢・避妊後、シニア期、病気の時期とそれぞれのライフステージや健康状態に合った適切なフードを与えることがとても大切です。

サイエンスダイエット・プロでは、以下のフードがラインナップされています。

サイエンスダイエットプロ健康ガード発育:12か月、妊娠、授乳期

高品質なたんぱく質やDHAなど、子猫の成長期に必要な栄養素がたっぷり含まれています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 発育 ~12ヶ月/妊娠・授乳期 猫用

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:活力(1~6歳)

最も活動が盛んな時期に欠かせないビタミン、アミノ酸、脂肪酸などがバランスよく配合されています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 活力 1~6歳 猫用

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:体重管理(1~6歳)

脂肪成分60%減、カロリー20%減で体重を管理しながら、空腹感を与えないフードに仕上がっています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 体重管理 1~6歳 猫用

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:便通・毛玉(1~6歳)

フルーツや野菜などの食物繊維が豊富に配合されています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 便通・毛玉 1~6歳

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:便通・毛玉(7歳~)

フルーツや野菜などの食物繊維が豊富に配合されています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 便通・毛玉 7歳

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:腎臓・心臓(7歳~)

タンパク質のミネラルバランスにこだわることで、腎臓と心臓への負担が軽減されています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 腎臓・心臓 7歳~

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:関節(7歳~)

DHAを最適な割合で配合することで、健康的な関節をサポートします。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 関節 7歳~ 猫用

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:アクティブシニア(7歳からずっと)

抗酸化成分や必須脂肪酸を配合し、エイジングケアを促します。

サイエンス・ダイエット プロ 猫用 7歳~ [健康ガード アクティブシニア]

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:避妊去勢避妊去勢後~

高タンパク、低脂質のフードに仕上がっています。

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 避妊・去勢 避妊去勢後~6歳

「サイエンスダイエット・プロ健康ガード:体重管理(1~6歳)」の原材料とは?

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 体重管理 1~6歳 猫用

サイエンスダイエット・プロには豊富なラインナップが用意されていますが、その中でも代表的な「サイエンスダイエット・プロ健康ガード:体重管理(1~6歳)」用の原材料をみてみましょう。

原材料

小麦、コーングルテン、米、チキン、セルロース、動物性油脂、小麦グルテン、チキンエキス、ビートパルプ、オート麦 ファイバー、リンゴ、ブロッコリー、ニンジン、クランベリー、エンドウマメ、ミネラル類(カルシウム、カリウム、銅、 鉄、マンガン、セレン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、 ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン)、カルニチン、酸化防止剤(ミックストコ フェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)を原材料として使用しています。

成分

粗蛋白質:28.5%以上、粗脂肪::7.0%以上~10.5%以下、粗繊維:9.5%以下、粗灰分:7.0%以下、水分:10.0%以下・カルシウム:0.45%以上、リン:0.35%以上、マグネシウム:0.100%以下、タウリン0.10%以上、カルニチン300mg/kg以上、オメガ3脂肪酸0.07%以上、オメガ6脂肪酸1.50%以上、ビタミンE500IU/kg以上、ビタミンC85mg/kg以上

「サイエンスダイエット・プロ健康ガード:活力(1~6歳)」の原材料とは?

サイエンスダイエットPRO(プロ) 健康ガード 活力 1~6歳 猫用

原材料

小麦、コーングルテン、動物性油脂、チキン、ビートパルプ、玄米、チキンエキス、魚油、植物性油脂、オート麦ファイバー、リンゴ、ブロッコリー、ニンジン、クランベリー、エンドウマメ、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、硫黄、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)を原材料として使用しています。

成分

粗蛋白質:34.7%以上、粗脂肪::21.9%以上、粗繊維:1.7%以下、粗灰分:6.5%以下、水分:8.0%以下、マグネシウム:0.0085%以上、オメガ3脂肪酸0.53%以下、オメガ6脂肪酸4.36%以下、エネルギー404.4kcal/100g

サイエンスダイエット・プロの原材料を詳しく解析!

サイエンスダイエット・プロ

では、上記でみた原材料のいくつかを詳しく解析してみましょう。

穀物

Cereal grains , seeds, beans on wooden background.

サイエンスダイエット・プロ健康ガード:体重管理と活力の両者には、第一原材料に小麦、続いて、コーングルテン、米とたくさんの穀類が使用されています。

穀類は肉食動物である猫にとって重要度は低く、体内で上手に消化することができません。特に小麦やトウモロコシはアレルギーを発症させるリスクが高い、危険な食材として挙げられています。

アレルギーを持っている子は、絶対に食べることができないフードといえます。

セルロース、ビートパルプ

キャットフードでセルロースやビートパルプが使用される場合、食物繊維の役割やフードのかさ増し目的が一般的です。セルロースは当分を含んだ植物の繊維質素材、ビートパルプは砂糖大根から砂糖を絞りとったカスなので、栄養価はほとんど含まれていません。

また、ビートパルプには便をかためる作用があるので、便秘になる可能性があるので注意が必要です。

動物性油脂

猫の皮膚や被毛の健康維持には油脂が欠かせません。サイエンスダイエット・プロ健康ガード:体重管理は、動物性油脂と表記されています。

このようなあいまいな表現では、鶏脂、牛脂、魚油と何の動物の油脂を使用しているかはもちろん、その品質も不明なのでマイナスと言えるでしょう。

チキンエキス

サイエンスダイエットの公式サイトには、品質の良いチキン生肉を使用していると記載されています。しかし、原材料には「チキンエキス」と表記されており、愛猫家の多くは○○エキスや○○ミールといった食材は避けたい原材料のひとつとして挙げられています。

サイエンスダイエット・プロではどのようなチキンエキスを使用しているのか明らかにしていません。もしかすると鶏のとさかやくちばし、骨、羽根、血液、足など破棄するような部位を乾燥粉砕させて使用している可能性もあります。このような粗悪な部位は、栄養価が含まれていないことはもちろん、消化不良を引き起こす原因ともなります。

サイエンスダイエット・プロは天然素材を使用しているので、ここまで粗悪な原料を使用しているとは考えられませんが、どのようなものを使用しているかを明らかにしていないので不安です。

酸化防止剤

合成添加物は、猫の身体に大きな悪影響を及ぼします。しかし、サイエンスダイエット・プロでは酸化防止剤の代わりに、天然由来成分のミックストコフェロール(ビタミンE)やローズマリー抽出物、緑茶抽出物を使用しているので安全性が配慮されています。

サイエンスダイエットとサイエンスダイエット・プロの違いとは?

サイエンスダイエット・プロ

サイエンスダイエットとサイエンスダイエット・プロの違いとは何でしょうか?

両者を比較すると、サイエンスダイエット・プロの方が価格が高いですが、原材料や栄養成分において高評価を得ています。サイエンスダイエット・プロは豊富な製品がラインナップされているので、愛猫の一生涯与えることも可能です。

また、健康面や品質面でも安心感があるものサイエンスダイエット・プロといえます。

さらにサイエンスダイエット・プロには、トマトや亜麻仁油、にんじん、ブロッコリー、クランベリー、リンゴなどの食材も使用されています。

特に亜麻仁油には必須脂肪酸のオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸などが豊富に含まれおり、皮膚や被毛の健康をサポートします。

サイエンスダイエット・プロの1日当たりの給与量はどれくらい?

サイエンスダイエット・プロの体重ごとの1日当たりの給与量は、次のようになっています。

・体重1㎏:27g

・体重2㎏:46g

・体重3㎏:62g

・体重4㎏:77g

・体重5㎏:91g

・体重6㎏:104g

・体重7㎏:117g

・体重8㎏:129g

・体重9㎏:141g

・体重10㎏:152g

1日当たりの給与量は、「避妊・去勢済の成猫のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出することができます。

あくまでも目安量であり、ライフステージや活動量などで異なってきます。愛猫をよく観察し、適切な量を与えることをおすすめします。

サイエンスダイエット・プロがみんなに選ばれている理由とは?

サイエンスダイエット・プロは、世界中の多くの方から支持されています。その理由のひとつに、食いつきがよいフードであることが挙げられます。

また、獣医師さんがおすすめしていること、さまざまなニーズに対応していることも人気の秘密です。無着色で化学合成保存料を使用していないので安心ですが、小麦やトウモロコシなどの原材料をメインとして使用しているマイナス面も忘れないようにしましょう。

サイエンスダイエット・プロの賞味期限はどれくらい?

サイエンスダイエット・プロの開封前の賞味期限は、製造から20か月、開封後は1ヶ月となっています。賞味期限はあくまでも目安ですので、開封後はなるべく早めに使いきるようにしましょう。

また、保管方法によってはフードの質に影響を与え、劣化が早まることもありますので注意しましょう。

サイエンスダイエット・プロの正しい保管方法とは?

サイエンスダイエット・プロをはじめとし、すべてのキャットフードはパッケージを開けた瞬間から湿気を吸収して酸化が始まります。ですから、開封後はしっかりと密閉し、フードが酸化しないよう空気に触れる時間を減らすようにしましょう。

また、温度や湿度の変化も品質に大きな影響を与えます。直射日光の当たらない涼しい場所を選んで、保管するようにしましょう。

サイエンスダイエット・プロをすでに与えている方の口コミ評判

Woman talking with alphabet letters coming out of her mouth. Communication, information, intelligence concept

では最後に、サイエンスダイエット・プロを実際に利用したことがある方の口コミ評判をみてみましょう。

良い口コミ評判

・「うちの子はキトンの時からサイエンスダイエット・プロにお世話になっています。

ステージライフはもちろん、さまざまなニーズに対応しているので、時々ローテーションしています。どの製品も美味しそうに食べてくれます。」

・「ダイエットフードは食いつきが悪いのですが、サイエンスダイエット・プロのフードはよく食べます。」

・「肥満気味の愛猫に体重管理のフードを与えています。太りすぎないで体重を維持でき、身体もだいぶ引き締まったように感じます。」

・「サイエンスダイエット・プロは、粒が比較的小粒だと思います。愛猫も小粒は食べやすいみたいです。」

・「サイエンスダイエット・プロに切り替えてから、お腹の調子がよくなったような気がします。吐き気もなくなりましたし、元気です。」

・「3匹飼っていますが、どの子も食いつきよく食べてくれます。お値段は少し高いですがリピートしています。」

・「このフードにしてから、食欲が増しているような気がします。」

・「美味しそうに食べています。」

悪い口コミ評判

・「うちの子は食べてくれません。どうも好みではないようです。」

・「クンクンにおいを掻くだけで、見向きもしません。」

・「うちの子にとっては、粒が小さいみたいです。他のフードと混ぜるとサイエンスダイエット・プロだけをいつも残します。」

・「かかりつけの獣医師さんにサイエンスダイエット・プロを勧められたので購入しました。でも、うちの子は食べてくれません。残念です。」

・「トウモロコシや小麦をたくさん使用していることに不安があります。」

・「サイエンスダイエットシリーズを食べると吐いたり、下痢になります。」

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のキーワード