キャットフード「カントリーロード」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

キャットフード「カントリーロード」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

特に近年ここ日本では、猫を室内飼いする家庭が急増しています。室内飼いの猫の場合、外飼いよりも活動範囲が狭いため、運動不足になりやすい傾向があります。そのため、肥満気味の猫が多く、特に避妊や去勢手術を受けた猫は肥満になりやすいリスクがあります。このような日本で飼われている猫の環境を考え、カントリーロードキャットフードは、脂肪分やカロリーを抑えつつも、必要な栄養素が補えるよう工夫して作られています。

「カントリーロード キャットフード」とは?

「カントリーロードキャットフード」は、安心と安全を一番に考えて作られているアメリカ原産のキャットフードですが、日本の東京に本社がある「バンガードインターナショナルフーズ」という会社が開発して製造されています。

つまり、日本に住む猫のことを考えて開発されたキャットフードなので、日本の愛猫に安心与えられるフードと言えます。すでに85%以上の猫が、高い嗜好性があることで注目されているフードです。

カントリーロードキャットフードのラインナップ

カントリーロードキャットフードには、ドライフードやウエットフードはもちろん、サプリメントやミルク、おやつなどさまざまラインナップが用意されています。

ドライフードは以下の4種類となっています。

・カントリーロード フィーライン ディライト チキン&フィッシュ

・カントリーロード フィーライン コンフォート(インドア)

・カントリーロード プレシャスサポート F.L.U.T.D.ケア用 食事療法食

・カントリーロード キドニー プラス シニアケア(腎臓ケアフード)

カントリーロード フィーライン ディライト チキン&フィッシュとは?

カントリーロード フィーラインディライト チキン&フィッシュ

・原材料

チキン生肉(Fresh Chicken)、チキンミール、ニシンミール、玄米、オーツ麦、鶏卵、鶏脂肪(クエン酸、ビタミンEで酸化対策済)、米ぬか、加水分解チキンエキス、クランベリー、ほうれん草(シュウ酸処理済)、塩化カリウム、海塩、硫酸亜鉛、ビタミンE、硫酸鉄、ナイアシン、硫酸銅、チアミン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、酸化マンガン、塩酸ピリドキシン、セレン酸ナトリウム、リボフラビン、ビタミンD3、ビオチン、ビタミンB12 、ヨウ化カルシウム、葉酸、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

・成分

粗たんぱく質:35%以上、粗脂肪:20%以上、粗繊維質:2.5%以下、粗灰分:7.5%以下、水分:10%以下、カロリー:380kcal/100g
出典:https://www.amazon.co.jp/カントリーロード-フィーラインディライト-チキン&フィッシュ-100g/dp/B00M6PYWDI/

カントリーロード プレシャスサポート F.L.U.T.D.ケア用 食事療法食とは?

・原材料

サーモン生肉(Fresh Salmon)、サーモンミール、チキンミール、精製白米、えんどう豆タンパク質、メンハーデンミール、セルロース、鶏脂肪(ビタミンEで酸化対策済)、鶏卵、加水分解チキンエキス、えんどう豆繊維、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、ビタミンD3、ナイアシン、ビオチン、リボフラビン、ビタミンK、ビタミンB12、硝酸チアミン、塩酸ピリドキシン、葉酸、タウリン、DLメチオニン、クランベリー、Lリジン、ビール酵母、イヌリン、塩化コリン、酸化亜鉛、キレート亜鉛、硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、セレン、キレートマンガン、キレート銅、ヨウ化カルシウム、炭酸コバルト、ユッカ抽出物、塩化カリウム、りんご、海塩、グルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸塩、硫酸カルシウム、ダンデライオンリーフ、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、プランタルム菌、フェシウム菌)、マルトデキストリン、オリーブオイル、レシチン、クエン酸、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

・成分

粗たんぱく質:43.4%以上、粗脂肪18.2:%以上、粗繊維質:7%以下、粗灰分:7.5%以下、水分:10.0%以下、カロリー:339kcal/100g
出典:https://www.amazon.co.jp/カントリーロード-療法食-プレシャスサポート-1-43ポンド/dp/B006DYPPMU/

カントリーロードの原材料を解析!

上記で観たように、安全性の高い厳選した食材を原材料として使用しています。原材料はすべて生産国を明らかにしているので安心感や信頼感もあります。

では、原材料の中から、気になるものをいくつか解析してみましょう。

チキン生肉/サーモン生肉

Fresh salmon with dill food photography recipe idea

完全肉食動物に該当する猫は、肉や魚などの動物性たんぱく質を必要としています。新鮮なチキン肉をメイン成分として使用しているので、必要としている成分を補えます。

カントリーロードキャットフードで使われているチキンは、成長ホルモンや抗生物質を使わずに育てられた鶏を使用しているので安心して愛猫に与えることができます。

チキンミール/サーモンミール/ニシンミール

チキンミールやサーモンミール、ニシンミールなどのミール系がフードに含まれているのを見て、不安に思われる飼い主の方もいるかもしれません。なぜなら、ミール系は人間が食べることのできない粗悪な原材料を一般的に使用されているからです。それには鶏のトサカや頭、骨、羽根、血液、脚、死んだ家畜などの肉類が含まれます。

しかし、カントリーロードキャットフードは、人間へ使用することができない原材料は使用しないことを徹底しているので、粗悪な肉を原材料として作られたミールではないと考えられます。ですから、安心して愛猫にあげることができるでしょう。

オーツ麦

オーツ麦は食物繊維が豊富な、猫が食べることが可能な燕麦のことです。猫草のひとつとして、毛玉ケアとしてよく使われています。

クランベリー

Cranberry with leaves isolated on white. With clipping path. Full depth of field.

クランベリーは、アルカリ性の尿を酸性とする作用があるため、尿路結石予防に効果を発揮します。また、ビタミンCも豊富に含まれています。

ローズマリー抽出物

ローズマリー抽出物は、自然由来の酸化防止剤として使用されています。

油脂

猫にとって必要不可欠なものとして油脂があります。カントリーロードキャットフードでは、油脂として鶏脂肪を使用しています。鶏脂肪は栄養価が高い上、猫が好む油脂として知られています。

また、不飽和脂肪酸が含まれているので、皮膚と被毛の健康をサポートします。さらに鶏脂肪には、クエン酸とビタミンEも含まれているので、安全性の高い酸化防止剤としての役割を果たしています。

カントリーロードキャットフードは”真空パック”がポイント!

カントリーロードキャットフードは、キャットフードには珍しい真空パックにすることで酸化防止を予防することが可能となっています。フードにも酸化防止として天然由来の「ローズマリー抽出物」を使用することで安全性も高く仕上がっています。

さらに小分けパックになっているので、いつでも新鮮なフードを愛猫に与えることができます。もちろん、開封後はなるべく早めに消費することで美味しさを存分に楽しめるでしょう。 カントリーロードキャットフードの新鮮さを保つために、専用の真空フードストッカーも別売りで販売されているので、フードと一緒に利用してみられるのはどうでしょうか?

添加物は一切不要の安全フード

カントリーロードキャットフードは、愛猫の身体に危険を及ぼす合成添加物は一切使用しています。防腐剤、人工着色料、酸化防止剤などには発がん性やアレルギー、内臓疾患などの健康被害を及ぼす危険性が潜んでいますが、それらを一切使用ないことで愛猫の徹底的な健康サポートと安全性にこだわりをもって作られています。

また、使用している原材料はすべて、ホルモン剤や抗生物質剤などを一切使用していません。

徹底的な管理

カントリーロードキャットフードは、安全性を明らかにするために、第三者機関の調査を受けることで、安全性や安心感を消費者に与えています。

カントリーロードキャットフードの1日当たりの給与量はどのくらい?

Red cat and bowl of dry food on the wooden floor

カントリーロードキャットフードの1日当たりの給与量は、体重によって異なってきます。1日当たりのおおよその給与目安量は、次のようになっています。

・1㎏:26g ・2㎏:43g ・3㎏:59g ・4㎏:73g ・5㎏:86g ・6㎏:99g ・7㎏:111g ・8㎏:123g ・9㎏:134g ・10㎏:145g ・15㎏:197g

1日当たりの目安給餌量は、「避妊・去勢済の成猫のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出することが可能です。あくまでもおおよその目安であり、ライフステージや活動量などに合わせて与えるようにしましょう。

子猫に与えても大丈夫?

カントリーロードキャットフードの「フィーラインディライト」と「プレシャスサポート」は、非常に高たんぱくな作りのフードとなっているので、成長期に必要な栄養素を十分に補うことができるでしょう。

しかし、オーツ麦や米ぬかなどの穀類が使用されているので、消化能力が弱い子猫にとっては吸収することが難しいこともあります。吸収率を高めるためにぬるま湯でふやかしてあげると、消化率を高めることができるでしょう。

一般的なフードよりも穀類の使用料は少ないので特に心配する必要はありませんが、便の状態を毎日チェックし、消化状態を確認されることをおすすめします。

カントリーロードキャットフードはどこで購入できる?

カントリーロードキャットフードは輸入品ですが、楽天市場やAmazonなどの大手通販サイトから購入することが可能です。

サイトによって多少価格は変動しますが、定価は次のようになっています。

・650g:1,620円

賞味期限はどのくらい?

カントリーロードキャットフードの開封前の賞味期限は、10か月です。開封後は、1ヶ月以内になるべく早めに食べきるようにしましょう。

保管方法は?

どんなキャットフードにも共通していることですが、封を開けた瞬間から湿気を吸収し、酸化が始まりますので、しっかり密閉して保管しましょう。

また、温度や湿度も品質に大きな影響を与えますので、直射日光が当たらない、涼しくて風通しが良い場所を選んで保管するようにしましょう。

カントリーロードキャットフードに期待できる効果とは?

Young girl counting three over ocher background

カントリーロードキャットフードを愛猫に与えると、3つの効果を期待できます。

1、高タンパクの高い栄養価を補給できること。

カントリーロードキャットフードフィーライン ディライト チキン&フィッシュは、高タンパクなので、成長期の子猫や子育て中のママ猫に特におすすめです。猫の健康に欠かせない栄養素をチキンからたっぷり補給できるでしょう。

また、チキンにはビタミン類や健康な骨や歯を作るリン、免疫力向上をサポートするセレンなども含まれているので、必要とされている栄養素を効率よく摂取できます。

2、クランベリーのキナ酸で泌尿器トラブルを予防できること。

クランベリーにはポリフェノールの一種であるキナ酸が含まれています。キナ酸は尿路結石の原因となる尿のPh値を安定させる作用があるので、泌尿器トラブルの予防や改善につながります。

また、タウリンも豊富に含まれているので、眼の健康維持のサポートもします。

オメガ脂肪酸で皮膚と毛並みの健康を維持できること。

健康な皮膚とツヤのある被毛の維持には、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が欠かせません。不飽和脂肪酸は体内で生成できないので、フードから摂取する必要があります。

カントリーロードキャットフードにはオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸がバランスよく配合されているので、長毛種の子でも毛並みの健康を維持することが可能です。

カントリーロードキャットフードの口コミ評価・評判

Three young men whispering each other and to shocked astonished guy in the ear. Word of mouth.

では、すでにカントリーロードキャットフードを愛猫に与えている方の口コミ評判をみてみましょう。

良い口コミ評判

・「素材と栄養バランスが良いと思い、カントリーロードキャットフードを購入しました。すべての材料には産地が記載されています。うちの子は美味しそうに食いつきよく食べてくれます。」

・「原材料がとても安心できるキャットフードだと思います、小粒なので食べやすいようです。真空パックなので安心感もあります。」

・「うちの愛猫は食いつきよく食べます。少しお値段が高いですが、安全なので、愛猫の健康維持のために与えていこうと思います。真空パックなので新鮮がキープされるのも気に入っています。」

・「特に香りが強いというわけではありませんが、香ばしい感じはしています。美味しそうに食べています。」

・「うちの子はお腹が弱く、いつも下痢気味でした。カントリーロードキャットフードに切り替えてからは下痢が止まり、体調がよくなりました。身体に合っているようです。」

・「粒が小粒なので、13歳の愛猫でも食べやすいようです。いつもキレイに残さずに食べてくれます。」

・「カントリーロードキャットフードは、キャットフード独特のにおいがありません。香ばしい香りが引き立っているような感じがします。」

・「真空パックで鮮度が保て、酸化を予防できて便利です。」

・「原産国が明らかにされているので、安全性を信頼できます。また、猫の身体に害を与える添加物を使用していないことも安心感があります。」

・「カントリーロードキャットフードの袋を開けたらすぐに駆け付け、食いつきよくパクパク食べてくれます。愛猫の美味しそうに食べている姿を見れるのがとても幸せです。」

・「カントリーロードキャットフードに切り替えてから、毛並みがよくなったような気がします。質の良い原材料を使用していることを感じています。」

・「小粒で食べやすいようです。ガツガツ食べています。」

・「我が家では3匹の猫を多頭飼いしていますが、すべての子が食べてくれます。他のフードは食べなくなってしまいました。」

・「現在3袋目をリピート中です。美味しそうに食べてくれるし、栄養バランスが良いのでこれからも与えていくつもりです。」

・「口コミ評判が良かったので購入してみました。口コミどおりよく食べてくれます。」

悪い口コミ評判

・「品質はとても良いフードだと思います。しかし、残念ながらうちの子の食いつきはよくありません。」

・「粒が小さいからなのか、食べずらいようです。あまり食べてくれません。」

・「うちの子は食べてくれませんでした。」

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のキーワード