キャットフード「オープンベイクドトラディション」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

キャットフード「オープンベイクドトラディション」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

独自のオーブンベイクド製法で、カナダのBioBiscuit(バイオビスケット)で製造されています。バイオビスケット社では主に、犬と猫のフードとビスケットを生産していますが、特にペットフードは、従来のドライフードの製造時間の約10倍以上の時間をかけて丁寧に製造することで、香りや風味、栄養を損なうことなく安心なフードに仕上がっています。使用している原材料は、すべて人が食べることができる基準をクリアしたヒューマングレードなので、安心して愛猫に与えられます。

オーブンベイクドキャットフードの概要

Concept of  tourism. French Canada. Golf Course surrounded by beautiful autumn park

オーブンベイクドキャットフードは、大自然に囲まれたカナダで育ったフレッシュな素材を厳選して作られているキャットフードです。

独自のオーブンベイクド製法とは?

オーブンベイクド製法(Oven-Baked)

www.nachunogohan.jp

オーブンベイクドキャットフードの最大の特徴は、何といっても独自の「オーブンベイクド製法」です。一般的なキャットフードの10倍以上の時間をかけて製造されています。

多くのキャットフードは、製造コストを少しでも抑えるために、原材料をすべて混ぜ、その後、高温で加工し、短時間でフードを大量製造しています。そのため費用を抑えられますが、原材料に含まれている栄養分を破壊してしまうというデメリットがあります。

しかし、オーブンベイクド製法は、低温でじっくり調理していきます。そのため、栄養価が壊れることなく、香りや風味まで素材を生かすことが可能となっています。

また、粒が硬くならないこともオーブンベイクド製法ならではの特徴です。サクサクした触感のフードに仕上がっています。そのため、簡単にかみ砕くことができるので、消化吸収率も優れています。

HACCP(ハサップ)認定のオーブンベイクド製品

HACCPとは、人間の食品衛生を管理しているシステムのことです。食品の原材料から生産、加工、流通、消費までのすべての過程をその工程ごとに分析しています。徹底的な管理と監視を継続して行うことで、危害を未然に防ぐことを目的としています。

そのため、HACCPに認定されている食品は、消費者からの信頼が高く得られます。オーブンベイクドキャットフードもHACCPに認定されています。

人工添加物不要のオーブンベイクドキャットフード

bowl with cat food and two kittens, selective focus

オーブンベイクドキャットフードは、人工着色料、人工香料、人工調味料、防腐剤、酸化防止剤、BHA、BHTなどを一切使用していない、無添加加工のフードです。

オーブンベイクドキャットフードのラインナップ

オーブンベイクドキャットフードには、子猫からシニア猫まで数々のフードがラインナップされています。

子猫用:オーブンベイクドキトンチキン

成猫用:オーブンベイクドグレインフリーフィッシュ

成猫用:オーブンベイクドグレインフリーチキン

成猫用:オーブンベイクドアダルトフィッシュ

成猫用:オーブンベイクドアダルトチキン

シニア猫、肥満猫用:オーブンベイクドシニアチキン

オープンベイクド シニアチキン

オーブンベイクドグレインフリーチキンの成分を分析

この記事では、「オーブンベイクドグレインフリーチキン」をピックアップし、使用されている原材料と成分を解析していきます。

・原材料

骨抜きフレッシュチキン(24.9%)、チキンミール(24.6%)、タピオカ、フィッシュミール、乾燥鶏卵製品、フレッシュチキンレバー、キャノーラオイル、ビートパルプ、フレッシュフィッシュ、ポテト、カボチャ、亜麻仁、イヌリン、海藻類、アルファルファ、グルコサミン塩酸塩、硫酸コンドロイチン、ユッカシジゲラ、ホウレンソウ、サツマイモ、アップル、バナナ、ブルーベリー、ブロッコリー、クランベリー、ローズマリーエキス、ビタミン A(レチニルアセテート)10000 IU、ビタミン D3(コレカルシフェロール) 750 IU、ビタミンE 30 mg【ミネラル類】:硫酸鉄 266.7 mg、硫酸亜鉛 208.3 mg、硫酸マグネシウム 23.4 mg、 硫酸銅 19.8 mg、亜セレン酸ナトリウム 0.22 mg、ヨウ素酸カルシウム 0.60 mg。【アミノ酸類】:タウリン 1000 mg【技術的添加物】:クエン酸【酸化防止剤】:天然酸化防止剤

・成分

粗タンパク質42%、粗脂肪:20%、粗繊維:3.0%、水分:10%、粗灰分:8.5%、カルシウム:1.0%、リン:1.0%、マグネシウム:0.1%、カリウム:0.6%、ナトリウム:0.2%、オメガ-3脂肪酸:1.0%、オメガ-6脂肪酸:3.0%、グルコサミン:600 mg/kg、硫酸コンドロイチン:500 mg/kg
出典:https://www.amazon.co.jp/オーブンベイクドトラディション-成猫用穀物不使用-キャットフード-グレインフリー-1-13kg/dp/B0721PHMVY/

成分値をみてみると、たんぱく質と脂肪が高いことが分かります。特にたんぱく質は42%以上も摂取できるので、子猫や妊娠中の猫などでも栄養素を補えるフードとなっています。

そのいくつかの原材料を詳しくみてみましょう。

フレッシュ骨なしチキン

Raw chicken fillets close up isolated on white

オーブンベイクドキャットフードは、新鮮なチキンひれ肉をメイン原材料として使用しています。フレッシュチキンが約25%、チキンミールも約25%使われているので、肉の割合が多いキャットフードと言えるでしょう。

チキンには、良質な必須アミノ酸やタンパク質が豊富に含まれていることに加え、完全肉食動物である猫に必要な脂質も適度に含まれています。つまり、

ブラウンライス

ブラウンライスが炭水化物源として、使用されています。食物繊維も豊富に含まれているので、整腸作用を促してくれます。

フレッシュラム

Ram, sheep, mutton

オーブンベイクドキャットフードは、ニュージーランド産のフレッシュなラム肉を使用しています。

フレッシュラムを配合することで、ミネラルやビタミン、タンパク質を摂取できます。

ホワイトフィッシュ

タラやカレイ、モンツキダラなど魚由来のコラーゲン豊富なホワイトフィッシュを配合することで、必須アミノ酸を効率よく摂取することが可能です。

ひき大麦

Pearl barley in wooden spoon

ひき大麦が昔から栽培されてる穀類の一種です。発酵食品としても身近なひき大麦には、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

亜麻仁

亜麻仁には必須脂肪酸であるオメガ3やオメガ6が豊富に含まれています。皮膚や被毛の健康維持に欠かせません。

必須アミノ酸は身体に欠かすことができない栄養素ですが、体内で生成することができないのでフードから摂取する必要があります。

キャノーラオイル

キャノーラオイルも亜麻仁同様上質なオイルで、猫の健康に欠かせません。

イヌリン

イヌリンとは、植物によってつくられる食物繊維成分です、腸内でビフィズス菌などの善玉菌のエサとなることで悪玉菌を抑えます。腸内環境を整えるサポートをします。

ビートパルプ

ビートパルプとは、砂糖大根から糖分を搾ったカスで、食物繊維を豊富に含んでいます。キャットフードにビートパルプを使用する目的は、かさ増しと便をかためる効果があることです。ビートパルプは比較的安く入手できる上、食物繊維が豊富なのでかさ増しに使われます。また、食物繊維が豊富なので下痢体質の猫でもしっかりした便をするようになります。

このようにメリットが多いビートパルプですが、デメリットもあります。それは、健康状態が分かりにくくなるということです。多くの飼い主は、愛猫の便を見て健康状態を知ることができます。しかし、ビートパルプの作用で便がかたまってしまうので、体調の変化に気づきにくい可能性があります。

また、残留薬品の危険性もあります。砂糖大根の糖分を絞り取る方法には、圧力をかけてゆっくり搾る方法と、硫酸系の薬品を使って搾る方法の2つあります。キャットフードで使用されているビートパルプの場合、後者の薬品を使った搾取方法が一般的です。そのため、ビートパルプ自体に薬品が残っていると、何かしらの病気を引き起こすリスクを高めます。

オーブンベイクドキャットフードの給与方法とは?

Owner feeding cute cat at home

オーブンベイクドキャットフードんの1日当たりの目安給与量は、愛猫の体重によって異なってきます。次のようになっています。

・1㎏:28g ・2㎏:47g ・3㎏:64g ・4㎏:79g ・5㎏:94g ・6㎏:107g ・7㎏:120g ・8㎏:133g ・9㎏:145g ・10㎏:157g ・15㎏:213g ・20㎏:265g

オーブンベイクドキャットフードの賞味期限は?

オーブンベイクドキャットフード開封前は、1年間の賞味期限があります。しかし、開封後は1ヶ月以内に食べきることが推奨されています。

キャットフードの賞味期限は、あくまでも目安ですが、一度開封すると品質は劣化していきますので、美味しく食べれるうちに食べきるようにしましょう。

オーブンベイクドキャットフードの保管方法とは?

オーブンベイクドキャットフードだけでなく、すべてのキャットフードは、封を開けた瞬間から湿気を吸収して酸化していきます。ですから、開封後は、しっかり密閉し、空気に触れないように保管しましょう。

キャットフードの多くは、パッケージにチャックが自体がついていないものがほとんどです。しかし、オーブンベイクドキャットフードには、世界のフードメーカが認めるイージーロックが付いています。幅が広くすぐにくっつくため、袋の開閉をスムーズに簡単に行えるマジックテープ式のチャックなので、フードの細かい粉がついていてもしっかり密閉することができるので、保管しやすいフードと言えるでしょう。

また、温度や湿度の変化もフードの品質に影響を与えます。直射日光が当たらない、涼しくて風通しのよい場所に保管するようにしましょう。

オーブンベイクドキャットフードはどこで購入できる?

オーブンベイクドキャットフードは、楽天市場やAmazonなどの大手総合通販サイトで購入することが可能です。

オーブンベイクドキャットフードの3つのオススメポイント!

Young girl counting three over ocher background

オーブンベイクドキャットフードには、おススメしたい3つのポイントがあります。

1、アレルギー対策ができること。

オーブンベイクドキャットフードの一番の特徴は、アレルギー対策がされていることです。肉食動物である猫は、穀物が消化しにくい体質をしているため、穀類が豊富に含まれているフードを摂取するとアレルギーを発症させるリスクが高まります。

特にトウモロコシや小麦などはアレルギーを発症しやすい原材料として知られています。オーブンベイクドキャットフードではそれらの穀類を一切使用していないので、アレルギーの予防はもちろん、すでにアレルギーを持っている愛猫にも安心して与えることができます。

また、添加物の中にはアレルゲンの原因となるものもありますが、人工添加物は一切使用していないのでその心配もありません。

2、低温調理で栄養素が壊れていないこと。

オーブンベイクドキャットフードは独自のオーブンベイクド製法を採用し、低温でじっくり調理をしています。そのため、素材そのものに含まれている栄養素、うま味、風味をそのまま生かしたフードに仕上がっています。

また、使用している原材料はすべてヒューマングレードの品質の良い食材なので、安心して愛猫に与えられるのも魅力となっています。

3、シニア猫でも安心して食べられること。

低温でじっくり調理するオーブンベイクド製法は、ドライフードですが粒はあまり硬くなくふわっとしているのが特徴です。

つまり、一般的なキャットフードのようにカチカチに硬くありません。そのため、噛む力が弱くなってくるシニア世代の猫でも食べやすく安心して与えられます。

オーブンベイクドキャットフードの口コミ評価・評判は?

では、すでにオーブンベイクドキャットフードを愛猫に与えている方の口コミ評判をみてみましょう。

Three young men whispering each other and to shocked astonished guy in the ear. Word of mouth.

良い口コミ評判

・「友人からオーブンベイクドキャットフードを勧められ購入しました。食べやすい大きさで、思ったより硬さもありました。美味しそうにたべています。いいうんちもしてくれるので、フードのおかげだと思っています。栄養吸収率も良いと言われているので、継続して与えてみようと思っています。」

・「うち愛猫はお腹が弱くて下痢気味だったため、腸内を整えてくれるフードを探してたときに、オーブンベイクドキャットフードを見つけました。使用している原材料はもちろん、口コミも良かったのが購入を決めたきっかけです。フードを与えてからは下痢も減り、少しづつ体調が改善されているように感じます。」

・「栄養バランスが良いプレミアムフードだったので、愛猫の健康維持のためにオーブンベイクドキャットフードを与えています。」

・「オーブンベイクドキャットフードに切り替えました。不安でしたが、問題なく食いつきよく食べています。」

・「アレルギーを持っている愛猫に与えています。いつも完食するほど気に入っているようです。アレルギーも改善されています。」

・「プレミアムキャットフードなのでそれなりの価格がしますが、愛猫の健康には変えられません。喜んで食べてくれるので、これからも継続して与えるつもりです。」

・「オーブンベイクドキャットフードへ切り替えたく、今までのフードに混ぜて与えている段階です。食いつきは変わらず、良く食べています。」

・「安全なキャットフードを探していました。オーブンベイクド製法はとても珍しいので購入しました。美味しそうに食べています。」

・「アレルギーに悩んでいました。オーブンベイクドキャットフードに切り替えてからは症状が改善され、元気です。アレルギー対策を健康維持のために、若干値段は張りますが、愛猫のために購入したいと思います。」

悪い口コミ評判

・「我が家には4匹猫がいますが、1匹しか食べてくれません。」

・「一般的なキャットフードと違い、柔らかく、すぐにふやけてしまいます。うちの子の口には合わなかったようです。」

・「成分や製法はとても魅力的なのですが、うちの子は食べてくれません。残念です。」

・「とても良いフードだと思います。ただ値段が高いのがネックです。」

・「リピーターしています。うちの子には合っています。」

・「1歳のころからずっと愛用しています。今6歳ですが、食いつきよく食べています。」

・「うちの愛猫は10歳を過ぎました。オーブンベイクドキャットフードは、一般的なフードと硬さが全然違うので、シニアになっても安心与えることができています。」

・「たんぱく質が多く含まれているので、子育てをしている愛猫に購入しました。」

・「以前与えていたフードの時には全く見せなかったほど、オーブンベイクドキャットフードにしてからは食いつきよく食べています。素材の味が生かされているフードだと実感しました。」

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のキーワード