キャットフード「ねこはぐ」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

キャットフード「ねこはぐ」ってどう?原材料や特徴、評判のまとめ!

今SNSでも注目されているキャットフード「ねこはぐ」は、国産のキャットフードの中で安全性が高くおすすめできると人気が高まっています。そこで今回は今大注目の「ねこはぐ」の原材料や成分を解析し、愛犬に安心して与えることができるキャットフードかどうか見てみましょう。実際に購入した方がたの口コミ評判も合わせて紹介したいと思います。ぜひ購入の参考にされてみてください。

「ねこはぐ」ってどんなキャットフード?

Tabby Cat eats dry cat food from blue bowl

「ねこはぐ」は国産で人間も食べることができる品質のキャットフードとして、メディアにも取り上げられた今人気のキャットフードです。SNSでも取り上げており愛用している芸能人も多数いつことで、ますます人気がでてきています。

ヒューマングレードの安心安全キャットフード

ただしただ単に芸能人が取り上げているから有名というわけではありません。ねこはぐはすべて国産原材料を使っており、人間が食べられる食材を使っています。そして合成添加物も一切使用していないプレミアムキャットフードといえるのです。

「ねこはぐ」の特徴

今注目のねこはぐの特徴は何でしょうか?

ねこはぐ

ヒューマングレードの国産キャットフードです

ヒューマングレード

何度も述べてきたように、ねこはぐはヒューマングレードキャットフードです。ヒューマングレードとは人間が食べることができるレベルの原料を指します。

ペットフードは人間の食品と違って規制が緩いため、安い市販のキャットフードの原材料を見てみると、人間が絶対食べることがないであろう原料を使用していることがあります。そのため近年ペットフードの食の安全性が言われています。

しかし「ねこはぐ」で使用している原材料はすべて人間が食べることができるレベルのもののみを使用しているのです。ですから安心して愛猫に与えることができます。

国産原材料

ねこはぐで使用している原材料はすべて国産原材料です。

肉食動物である猫にとって一番必要な栄養素は肉や魚から摂取できる「動物性たんぱく質」です。ですからキャットフードにおいて肉や魚はとっても大切なのです。ちなみにねこはぐで使用しているたんぱく源は九州産の若鶏100%です。

その他の原材料もすべて国産ですし、フードの製造も国内のペットフード工場にて製造しています。

ねこはぐの製造工場は「健康食品GMPガイドライン」を順守している工場に付与される「GMP認定」された食品工場が管理しています。ですからペットフード工場とはいえ、厳しい品質管理のもと作られているので、安心・安全ということができるでしょう。

無添加、ノンオイルコーティング

もう一つの特徴は無添加であることと、ノンオイルコーティングです。

一般的なキャットフードには多くの添加物が使用されています。キャットフードを長持ちさせるため、おいしそうに見せるためなど様々な理由によって酸化防止剤、保存料、着色料、香料、発色剤などの添加物を使用しています。しかしこれら添加物の中には健康被害を及ぼすものもあるのです。

ですからねこはぐではこういった添加物は一切使用していません。

また食いつきをよくするためだけの添加物の入ったオイルコーティングもしていません。オイルコーティングをしていないキャットフードは大変珍しいものとなっています。

「ねこはぐ」の原材料と成分

では早速「ねこはぐ」で使用されている原材料を見てみましょう。

・原材料

鶏肉、大麦、鰹節、ビール酵母、玄米、乾燥卵黄、煮干し、鶏レバー、米ぬか、チキンエキス、黒米、赤米、昆布、大根葉、ごぼう、人参、わかめ、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(卵殻カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンB、ビタミンD)、タウリンとなっています。

・成分
タンパク質28.5%以上、脂質16.0%以上、粗繊維0.5%以下、灰分6.5%以下、水分8.0%以下、代謝エネルギー383kcal/100gとなっています。
出典:https://pet-hug.com/nekohug_a14/

猫にとって必要な栄養がバランスよく配合されています。一番大切なたんぱく質も十分ですし、適度な食物繊維がおなかの調子を整えてくれるでしょう。

ですからねこはぐは子猫からシニア猫まで与えることができるオールステージ対応となっています。給餌量の目安は公式サイトやパッケージに記載されているので、それを参考にしてください。

では詳しく見ていきましょう。

鶏肉

Fresh raw chicken isolated on white

まずねこはぐの第一原材料を見てみると「鶏肉」となっています。これは大変よいことです。

肉食動物である猫にとって一番大切な栄養素である動物性たんぱく質が摂取できるからです。他にも動物性たんぱく質源として鶏レバーも使用されています。しかもねこはぐで使用している鶏肉は100%九州産の良質な若鶏を使用しています。

ですからたんぱく質の質も良いので、喜んで食べることでしょうし、なんといっても栄養価も高く愛猫の健康な体つくりをしっかりサポートしてくれます。鶏肉にはビタミンやミネラルが豊富で、特に免疫力を高める働きをするといわれている「セレン」が豊富です。健康維持にかかせませんね。

穀物

続いて見てみたいのが穀物です。ねこはぐでは「大麦、玄米、米ぬか、黒米、赤米」などが使用されてます。もちろんこれらもすべて国産となっています。

猫はイネ科の穀物の消化が苦手で、消化吸収がうまくできないため食べすぎると消化不良を起こしたり、またアレルギーを起こすこともあります。穀物アレルギーを持っている猫は少なくありません。特に小麦やトウモロコシは猫がアレルギーを起こしやすい原料とされています。ですから最近のキャットフードの中には、穀物を使用しないグレインフリーのものが増えてきています。

しかしねこはぐでは猫にとって少量の穀物は必要だと考えて、厳選した穀物を良質な食物繊維源として用いています。適度な食物繊維を摂取することで愛猫の腸内環境を整え、また適度な炭水化物が腹持ちを良くしてくれることから、国産の栄養価の高い、食物繊維が豊富な雑穀米を使用しています。玄米などはタンパク質や脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。

ねこはぐで使用している穀物は比較的消化吸収がしやすく、アレルゲンにもなりにくいものを選んでいるので、そこまで心配しなくても大丈夫かと思いますが、すでに穀物アレルギーがある猫の場合は注意が必要です。

鰹節

Dried bonito isolated on white

続いて注目したいのが「鰹節、煮干し、昆布、わかめ」です。もちろんこれらもすべて国産で鰹節は100%九州産です。

上記でも触れましたが、一般的なキャットフードは食いつきをよくするために、最後の過程でオイルコーティングをします。しかしオイルコーティングをするとキャットフード独特のにおいや、なんといっても酸化しやすいという問題点があります。またこのオイルには添加物が含まれているのが普通です。

ねこはぐではこのオイルを使用せず、嗜好性を高めるために鰹節等を使用しています。自然の鰹節の香りが漂うので愛猫の食いつきを良くし、からだにも安全な天然素材ですので安心して愛猫に与えることができます。

野菜

Fresh organic vegetables in wicker basket in the garden

ねこはぐでは多くの野菜も使用しています。当然すべて国産です。

特に大根葉、ニンジン、キャベツなどは、ビタミンやミネラルが豊富で猫にとって必要な栄養がしっかり摂取できます。愛猫の健康を維持し、免疫力を高める働きもしてくれます。

また国産ならではの「青じそ」も注目に値します。青じそは国産のハーブで食欲増進や殺菌作用があります。またアレルギー症状緩和作用もあるので、アレルギーによる皮膚疾患で悩んでいる猫にもピッタリでしょう。

添加物

ねこはぐの特徴のところでも紹介しましたが、ねこはぐは添加物を一切使用していない安心無添加キャットフードでもあります。

酸化防止剤、着色料、保存料などはキャットフードを長持ちさせたり、おいしそうに見せるために良く使用されている添加物ですが、中には健康被害をもたらすものもあります。

例えば酸化防止剤として有名なBHT、BHA、エトキシキンなどは発がん性、アレルギー発症などのリスクがあることで有名です。そのため食用への使用も禁止や制限されています。人間にも害があることがわかっている添加物を体の小さな猫が摂取したら、何らかの健康被害が出ることは容易に想像できるのではないでしょうか?

またねこはぐはすべて新鮮な国産の原材料を使用し、国内の工場で製造しているため、新鮮なフードを届けることができます。そのことも余計な添加物を使用しなくてよい理由の一つに挙げることができるでしょう。

しかし酸化防止剤や保存料を使用していないということは日持ちがしないので、開封後は保存方法に気をつけて、1か月以内に食べきるようにすると良いでしょう。

「ねこはぐ」の口コミ評判

Spreading Secrets

ここまでねこはぐの原材料や成分を見てきました。原材料にこだわり安全性の高いフードであることがわかりました。

では実際にねこはぐを与えた飼い主さんの生の声を見てみましょう。

「ねこはぐ」の良い口コミ

まずねこはぐの良い口コミにはどんなものがあるでしょうか?

「よく食べてくれる」 非常に食いつきが良い、食欲が増した。などの声がたくさんあります。食欲が低下して痩せてきた猫も、ねこはぐを与えるようになってからよく食べるようになり体重が戻ってきた。という声もあります。

ねこはぐは鰹節や煮干しを使用しているので、自然のおいしそうな香りによって嗜好性を高めています。また新鮮な若鶏を100%使用しているので肉の旨味があり、食いつきが良いフードに仕上がっているのでしょう。

「体調が良くなった」 ねこはぐにしてから体調が良くなった。という口コミも多数あります。便秘や下痢で苦しんでいた猫もねこはぐにしてからおなかの調子が良くなり体調の改善を喜んでいます。

市販のフードには小麦が使用されているので、もしかしたら小麦アレルギーを発症していたのかもしれませんね。

「ねこはぐ」の悪い口コミ

ではねこはぐの悪い口コミにはどんなものがあるでしょうか?

「値段が高い」 国産無添加プレミアムキャットフードなので安くないのは当然ですが、他のプレミアムキャットフードと比べても高い方なので、もう少し安くならないかと期待している方は少なくありません。

たしかにどんなに中身が良くても高すぎると、続けるのが難しいかもしれませんね。特に多動飼いしている方や大型猫の場合は財布と相談になるかもしれません。

「食べてくれなかった」 中には食べない猫もいるようです。食いつきに関しては個体差があるようですね。

しかし全体的に良い口コミの方が多く、食いつきがよく体調改善や毛並みの改善など、評判の高いキャットフードです。

「ねこはぐ」の値段、購入方法は?

ねこはぐ

ヒューマングレードの国産キャットフードです

ねこはぐは現在公式サイトからの購入のみとなっています。楽天市場やAmazonなどでの取り扱いはありません。

ねこはぐは1袋1.5キロ入りで通常6,980円となっています。口コミにあるように高級キャットフードですね。

お得に購入できる?

ねこはぐは無添加国産のプレミアムキャットフードなので高いことはわかっていましたが、1キロ当たり4,500円以上するとなると継続することがちょっと難しいと感じる方もいることでしょう。多動飼いしている方や大型猫の場合はフード代がかなり高くなってしまいますね。ではねこはぐをもう少しお得に購入する方法はないのでしょうか?

ねこはぐの公式サイトではお得な「毎月お届けトクトク便」を用意しています。とくとく便は約30日間隔で商品を届けてくれる自動配送プランです。このトクトク便の申し込みをすると初回購入がなんと43%オフの3,980円で購入できます!さらにクレジットカード決済にすればさらに500円引きで3,480円になります。さらに送料も無料になるので、とってもお得なんですね。

とくとく便は2回目以降は1,000円引きの5,980円での提供になります。

定期便の変更や中止、お休みはいつでも可能ですので、愛猫の食欲のペースに合わせていつでも変更ができます。電話で簡単に手続きができます。もちろん契約の縛りもないのでもしも愛猫が食べなかった、からだに合わなかったなどという場合は1回だけで解約もできます。

「ねこはぐ」のおすすめポイント

asian business woman pointing three fingers, 3 points; portrait of positive happy smiling asian businesswoman pointing up three fingers, 3 points number; asian chinese adult woman model business theme

ここまでねこはぐについて詳しく見てきました。ではねこはぐのおすすめポイントをおさらいしましょう。

安全性

ねこはぐは安全性の高いフードです。原材料はすべて国産の新鮮なものを使用していますし、すべて人間も食べることができるレベルのヒューマングレード素材のみを使用しています。

また余計な添加物も一切使用していません。国産の原材料を国内で製造しているので、新鮮なまま消費者に届けることができるため、保存料などを使用せずに済んでいます。無添加キャットフードなので安心して愛猫に与えることができます。

栄養バランス

ねこはぐは栄養バランスが良いことも注目に値します。

メイン原材料には猫にとって必要な動物性たんぱく質がしっかり摂取できるように若鶏を100%使用し、他にもビタミンやミネラル源として多様な野菜、食物繊維やビタミンそしてミネラルが豊富な穀物などがバランスよく配合されています。もちろん猫が消化を苦手としている小麦やトウモロコシは一切使用していないので安心です。なので小麦アレルギーのある猫も安心して食べることができます。

栄養バランスの良いフードに仕上がっているので、子猫からシニア猫まで給餌することができます。

嗜好性が高い

口コミ評判を見てもわかるように、ねこはぐは嗜好性の高いフードに仕上がっています。公式サイトにもモニターの93%が食いついた!という食いつきの良さです。

一般的なキャットフードでは嗜好性を高めるために、添加物を含んだオイルを表面にコーティングしていますが、これは酸化や添加物の心配があります。また開封した時の独特のにおいもあります。しかし「ねこはぐ」では猫が好きな若鶏と鰹節という自然の素材そのものが持つ香りやうまみを生かしています。ですから食いつきは抜群です。

まとめ

今回は国産無添加のプレミアムキャットフード「ねこはぐ」を紹介しました。雑誌や猫専門誌でも取り上げられたり、SNSで多くの芸能人が紹介していることから人気が高まり、今最も注目されているキャットフードといっても良いでしょう。

実際ねこはぐは国産の厳選した新鮮な質の高い原料のみを使用し、からだに害があるとされている添加物は一切使用しないなど、猫のことを考えられたキャットフードであることがわかったのではないでしょうか?

値段が6,980円と高めですが、定期便の申し込みで割引を受けられますしなんといっても原材料や成分は間違いないので、愛猫のために一度試してもいいでしょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のキーワード